Skip to content

スマホ修理とトラブルを解消する横浜の専門店

所有しているスマートフォンにトラブルが発生した場合は、できるだけ早く専門店に行き修理を依頼するのが基本です。横浜在住の場合はスマホ修理の専門店が多いため、横浜の自宅から近い専門店を探せば修理の申込みから受取りまでがスムーズに行えます。横浜のスマホ修理専門店には様々なメニューがありますが、寄せられる相談で多いのが画面割れや液晶の破損です。スマートフォンの画面が割れても、操作ができると使い続けるユーザーがいます。

スマホ修理をせずに使い続けていると、怪我など様々なトラブルの原因になります。最初は少しだけ割れている状態でも、徐々に破損が進み液晶にダメージが出てしまう可能性があります。ガラスが割れて細かいガラスの破片が飛散すると、体を傷付けるリスクが高くなります。ガラスが割れてもタッチ操作や液晶の表示に支障がない場合は、液晶破損よりも修理コストを抑えられます。

液晶を破損した場合は液晶の再生や下取りが不可能なので、修理コストが高くなりやすいです。スマートフォンの場合は、部品を交換して解決できる故障なら改善が可能になります。スマートフォンのトラブルでは水没事故も相談が多いトラブルで水たまりやトイレ、洗面所に誤ってスマートフォンを落とすと水没修理の対象になります。スマホ修理の専門店では、電源が入らなくなったスマートフォンを分解して部品を特殊な洗浄液につけて磨きます。

錆などを除去すると、通電状況が改善して電源が入り状態が回復する可能性があります。スマートフォンを水の中に落としてしまった場合でも、直後に電源が入るケースがあります。電源が入っても、時間が経過すると内部の部品が腐食して錆が出ます。水没修理は時間との戦いで、早ければ早いほど回復する可能性が高くなります。

スマートフォンを水の中に落としてしまった場合は、電源を入れずにスマホ修理の専門店に持ち込みます。電源を入れた場合は、基板などの部品がショートして壊れてしまう可能性があります。水没した場合の修理は、店舗によっても受取りまでの時間が異なります。店側からスマートフォンを預かってから、3時間ほどで修理が完了するケースもあります。

最近は郵送での依頼も可能な店が増えているので、ビジネスや旅行で横浜を訪れスマートフォンが故障した場合でも修理を依頼できます。郵送を選択した場合は、故障したスマートフォンを預かってから2日から3日程度が修理期間の目安になります。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です