Skip to content

横浜のiPhone修理店でホームボタンの交換

iPhoneシリーズは端末によって操作性がぐっと高くなったといわれていますが、まだまだホームボタン式のiPhoneシリーズを愛用しているという利用者も少なくありません。ただ古い機種を大切に使い続けてきた人にとって、バッテリーの劣化やマイクやスピーカー、カメラの不具合など長く使い続けてきたことによる端末全体の劣化が目立ちやすくなってきたという声も多いです。その中でも特に操作時に困るトラブルの一つに、iPhoneのホームボタンが反応しなかったり、効かないことが挙げられます。今まで問題なく使用することが出来ていたiPhoneのホームボタンが突然反応しなくなったなら、まず自分で行える対処法として端末自体に電源が入っているか確認し、手が乾いている状態で一度保護ケースを外した上で再起動、初期化を行ってみて反応を見てみましょう。

一度再起動と初期化を行ってみて不具合が改善すれば問題はありませんが、これらの対処法を行ってみてもホームボタンの効きが改善しないというなら、横浜のiPhone修理店に持ち込んで修理を行ってもらうようにしましょう。iPhoneの修理対応は正規店か非正規店のどちらかに依頼する方法がありますが、前者は受付に予約が必要であることやデータの初期化、高額な修理費、手元に戻ってくるまでにかかる時間が長いといったデメリットがありました。しかし後者の横浜などにあるiPhone修理店なら、非正規店でありながらも修理技術のクオリティの差は少なく、部品には純正品以外にもサードパーティー品を用いることによって修理にかかる費用を最小限に抑えることができるメリットを持っています。iPhone6sのホームボタンの修理代ならお店によって違いはあれど、平均で4、000円程度で対応してもらうことが可能です。

そして本体をまるごと交換する方法とは異なり、不具合が発生しているホームボタンの交換を行って、正しく動作をするか確認する方法なので、データの初期化を行う必要がなく本体に保存されている大切なデータはそのままで修理だけ依頼することが出来ます。ただホームボタンの修理を行う上で注意しなくてはいけないのが、iPhone7以降に搭載されているタッチセンサー式のボタンは横浜のiPhone修理店では対応出来ない可能性が高いので、基本的に対応することができるのはiPhone5以前もしくはiPhone5s~6sPlusといった物理ボタンの交換になります。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です